いつまでも暗い曇天の沼、雨か霧かぼやけてきた対岸

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.10.23)
(アルツハイマーになった妻)

いつまでも暗い曇天の沼、雨か霧かぼやけてきた対岸。201023.jpg

埋立地の杭から飛び立ったのはダイサギだろう、少し明るくなれば大きいシルエットはいなくなる。残っていたのはチュウサギだろう、思い思いに飛び立って散って行く。201023a.jpg

雨が迫ってくるのか、対岸が消えネコの木が霞む。急いで散歩道をショートカットして歩く間にポツリポツリと降って来た雨。201023b.jpg

『私の病気は他人に移る?』 (2020.10.23)
昨日午後の妻との電話、「もしもし」「は~い、夫の詮です」「私はいつも詮をお父さんと言っている。こんなになって情けなくて泣いている。泣いてばかりいては生きる価値がない。生きているから泣いてはもったいない。外の景色を見て家へ帰る道を思い出している。二人で建てた家を見に行きたい」「伝染病流行が収まったら見に行こうね」「そんなにひどいの?」「オリンピックも中止になりそう」「私個人だけでなく、多くの人も同じこと。泣いてはダメだね。私の病気は他人に移る?」「移らない」「それなら家に行ってもいい?」「今は行けない。外出してコロナに感染したり、グループホーム寿に持ち込まないため外出や建物内の面会をやめている。今日は天気が悪いから泣いてばかりいるね」「今はお父さんの声を聞いて嬉しいから。私の病気はどういう病気?」「アルツハイマー」「それは知っている」「忘れる病気。あんたのお母さんもアルツハイマーになったが長生きをした。Su姉さんも同じ病気がだが元気で施設にいる」「遺伝する?」「若くてなる人には遺伝もあるが、なりやすい体質の人が生活習慣や環境の影響を受けるとなりやすい。宵っ張りの朝寝坊はよくないって聞いたことがある」「頭がどうなるの?」「若い時から頭の中にゴミがだんだん溜まって、ある程度溜まると症状が出る。だから年寄りに多い病気」「分かったけど、またすぐに忘れる」「あんたと話をしていると感情やものの考え方はちゃんとしているが、考えたり話したことを時間が経つと忘れるだけ。内臓は悪くないし、生きているからその時々を大事にして生きていればいい。あんたが忘れても私が憶えているから、同じことだって何度でも話してあげる。心配しなくても、いつも近くにいて電話したり面会にくるから安心して」「あなたの顔を忘れても、声はちゃんと憶えている。話していると嬉しくて泣けてくる」「泣かないで。時間になったからCD鳴らしたら電話機を返してきて」「・・・鳴った。・・・電話終わりました」201023c.jpg
(誰もいない桃山公園、街灯の明かりに照らされたマユミの木。まだ公園になる前に地主さんが植えた小さかった木。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 9

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント