今朝は間に合った市民農園跡の日の出

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.4.30)
(アルツハイマー)

今朝は間に合った市民農園跡の日の出。200430.jpg

水を張り始めた田んぼに十数羽、桃山公園から舞い降りてきたムクドリ。200430a.jpg

田んぼからムクドリに追い出され、遊歩道脇の木に逃げたホオジロ。200430b.jpg


『歌を歌っているから気分がいいの』 (2020.4.30)
昨日午後の妻との電話、「もしもし」「はいはい」「直ぐ近くから聞こえる、近くにいるの?」「家にいる」「手賀沼から坂を登ったところだね。久しぶりに行きたいな。今日はずっと歌を歌っているから気分がいいの。あなたは?」「普通だよ」「体調は?」「普通だよ」「普通だけじゃダメ、元気だよって言われないと嬉しくない。私が住んでいるここは何?」「グループホーム寿」「市がやっているの?」「平和台病院系列の施設だよ」「入るには何か理由がいるの?」「入りたい人が申し込む。待っている人が多くて直ぐには入れない」「私はどうだった?」「運がよく、急に空きができて早く入れた」「運がよかったのね。窓の外は西日が当たって垣根の上の方だけが赤く輝いている。透き通った感じ。その先に行くと市役所の方に行く道に出て、手賀沼に沿って歩いてAさんの家の前から坂を登ると家。そのまま進むと駐車場や店がある」「セブンイレブンとガストだね」「そう。近くにお寺のお墓があって、集会所がある。何度も利用したよ。あなたが撮った高野山の写真が並べて飾ってある。東へ行くと自動車学校や中学校があって、その先から利根川沿いに行ったのは何だった?」「ロイヤルと和楽園だね」「1号室があった」「和楽園のショートステイだ。1号室が好きだったね」「まだ道は憶えているよ。だけど大分忘れちゃったから、外に出てもよくなったら、一緒に行ってここは何って教えてね」「面会や外出禁止が解除になったら一緒に散歩に行こうね」「ここはいいところだよ。おいしいご飯が出るし、落ち着いているし、喧嘩もない。ここは最高。だけど他所を知らないから比べようがないか。でも、離れるつもりはないよ。あなたが近くにいるから」「あれ、何日か前はここにいるのは嫌、帰りたいって言ったのに」「いまは帰れないって分かったから」「CDが鳴ってるけど自分で点けたの?」「そう」「電話が終わったらボタンの位置を書いた絵をファックスで送るね。じゃあ、電話返してきて」「分かった。またね」200430c.jpg
(繋がれたボートにイソシギが一羽、去年も撮った同じボートの上のイソシギ)