テーマ:手熊の朝

前進と後退を繰り返すゴムボートの人

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.7.22) (アルツハイマー) カッパの傍まで漕いできて、見上げるのでもなく、前進と後退を繰り返すゴムボートの人。 鳥がいない手賀沼周辺、親水広場で見たのはムクドリとスズメ。雨水が溜まったジャブジャブ池にはカルガモ二羽。 市民農園跡の埋立地、数日前から来るようになったダイサギとカ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more