ザアと来て見る見る消えた対岸

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.5.20)
(アルツハイマー)

ザアと来て見る見る消えた対岸、若葉が茂りネコらしくなったネコの木。200520.jpg

雨が降っても来ていたムクドリたち。傘を差し犬の散歩の人が来れば一斉に飛び立ち、市民農園跡に降りていったムクドリたち。200520a.jpg

高台から見下ろした市民農園跡、クローバーを啄むコブハクチョウ親子。200520b.jpg


『あなたが来てくれない?』 (2020.5.20)
昨日午後の妻との電話、「もしもし」「は~い」「眠ってはいなかったがベッドで休んでた。草臥れた。何で草臥れたか思い出せない。どこにいるの?」「家」「行きたいな」「伝染病が治まったらね」「私が行けないならあなたが来て」「今はあんたに面会できないし、あんたも外出できない」「伝染病はどうなってるの?」「大分治まってきたが、まだ緊急事態は解除にならない。午前中は何をした?」「知らない。ぼーっとしていて分からない。部屋が片付けられているから掃除をしたと思うよ。昨日は布団をたたんで押入れに入れ、ベッドの上には厚手の毛布が出してある。それで寒くない。寝てるしかやることがないからベッドにころがってる。会いたいなぁ、あなたが来てくれない?」「私も外出を自粛してずっと家にいる」「どこにも行かないの?」「たまにコンビニに行くが、人には会わないように気をつけて、マスクを掛けて行くよ」「一人でかわいそうだね」「時々、学生時代同じ下宿だった同級生が電話してくれるよ」「昨日夢を見た。市役所から手賀沼を東に行くと家の近くまで行けた。なーんだ行けるじゃんと思ったら夢だった。目が覚めているときは、時々窓を開けると空気が入ってくる。しばらくしたら閉める。昨日、広い部屋に誰かが来ていて、外の人とは会ってはいけないけど会った。誰だか分からないから夢だと思う」「もうちょっと時間があるから1~2曲歌を歌って聴かせてよ」「歌うよ。スイッチを入れてCDを押した。次は矢印?」「押した?」「押したけど鳴らない。あっ、鳴りだした。~春を愛する人は~」「次はふるさとだよ」「~兎追いしかの山・・・水は清き故郷~ 歌うと気分がいいよ。一緒に歌う?」「もう電話機返して来て、あとは一人で歌って」「一人じゃつまらない」「CDに合わせて歌えば一人じゃない。歌を歌うのは頭のリハビリだよ」「じゃあ返してくるね。・・・終わりました」「もう終わったの?」「返して来いって言われちゃった」「そうなの」と職員さんとの会話。200520c.jpg
(雨に濡れても元気よく泳いでいた鯉のぼり)

"ザアと来て見る見る消えた対岸" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント