橙色に染まる青空の裾、波立って青一色の沼

撮影ノート『手賀沼有情』 (2021.2.17)
(アルツハイマーになった妻)

橙色に染まる青空の裾、波立って青一色の沼。210217.jpg

ラジオ体操が始まる前にもう日の出、日々早くなる日の出の刻。210217a.jpg

斜面林越しの朝日が射し込みはじめる頃、広場に来て餌を啄むスズメ。210217b.jpg


『出発の準備をしている』 (2021.2.17)
昨日午後の妻との電話、「もしもし」「は~い」「お父さんの声、嬉しい。片付けをして、出発の準備をしている。長いようで短かったね」「どこへ出発?」「岩滑」「岩滑?」「あっ、お父さんの所に行けばいいの?」「そこにいてよ。そこがあんたの住居」「登録したの?」「登録はしてないが、あんたが住めるように契約してある」「いよいよだと思って化粧品や歯ブラシを片付けていた。ここは私の住居ね。お父さんはどこにいる?」「Aさんの家の横から坂を登った所」「坂の上の家、神社の横から登った所だね。家の前をそのまま行けば中学校や小学校。出発の仕度をしていたが必要ないのね」「必要ない。一昨年まではあんたと二人で住んでいた。あんたは病気がちで私が家のことをやったが抜け落ちることが多く、あんたへの介護も不十分だった。このままではダメになるから施設に入りたいとあんたが言った。二人でグループホーム寿を見学して申し込んだが満室、入れたのは去年1月」「そうだったの」「今そこでは食事、掃除、洗濯、入浴、体操、薬の管理など面倒見てくれている。病院は訪問診療の先生が来て診てくれる」「そういう感覚はなかった。私は何もやっていない」「そこに入ってから目眩、吐き気、頭がガンガンするのが治った」「そういうことは忘れたが今は治ってる」「二度も膵炎で入院したが、ここに入ってからは再発していない」「どこの病院?」「最初はあびこ東邦病院。二度目はJAとりで総合医療センター、退院した時に自分がどこにいるか分からなくて、ここへ入居したのも混乱中だった」「ここへ来たのは憶えていない」「ここへ入って回復して、今はちゃんと会話が出来ている。あんたがここにいてくれるから私は時間の余裕が出来て、一人で生活できるようになった」「私の病気のためだけじゃなく、お父さんにも役立っているのね」「そう」「もう引っ越さなくてもいい。頭の中の拠点をここに置き換えるね」「時間になった。CD鳴らして」「・・・鳴った。・・・電話機を返してくる」210217c.jpg

(道路脇の白菜を収穫した後の畑、人が通れば電線や屋根に待避するムクドリたち。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 6

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス

この記事へのコメント