曇天の空を地上の灯が染め、いつまでも暗い沼

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.10.30)
(アルツハイマーになった妻)

曇天の空を地上の灯が染め、いつまでも暗い沼。201030.jpg

サギの群がいる埋立地の杭の向こう、昨日から現れたオオバンらしき群の間を抜けて泳ぐカンムリカイツブリ数羽。ホシハジロも7羽ほどその先に。201030a.jpg

今朝から現れたカンムリカイツブリ十数羽、埋立地の杭の前を通り過ぎて親水広場方向へ進む。201030b.jpg

『まだ係をやっている?』 (2020.10.30)
昨日午後の妻との電話、「もしもし」「は~い」「具合悪いところない?」「ない」「まだ係をやっている?」「何の係?」「私をここから解放してくれる係」「そんな係りはしていない。あんたのいるところはグループホーム寿」「何でここに押し込められている?」「ここで食事、洗濯、入浴、体操などの生活の介護をしてもらっている」「お父さんがやってくれないの?」「去年まで一緒に住んでいた。去年はあんたの体調が悪くて食事や病院通いは私が面倒を見ていた。目眩や吐き気、頭がガンガンして、震えが来たようなひどいときは救急車で病院にも行った。膵炎になって入院した後は私では十分な介護が出来なくなった。あんたも施設に入りたいと言って二人でグループホーム寿を見学して申し込んだ」「その頃のことはちょっと憶えている」「申し込んだけど満員で、12月になって空きが出来て今年1月に入居した」「手賀沼の近く?」「ちょっと離れてる。市役所の前から坂を上って、356の交差点の手前を左に入ったところ」「分かった」「今いるところはあんたも入りたくて申し込んだところ。食事、洗濯、入浴、体操などの面倒を見てくれている」「ご飯もおいしいし、体操の時間もある」「健康面は訪問診療の先生が来て診察してくれる」「知っている」「ここでは、私では出来ない介護をしてもらって、私にとってもあんたにとっても、良い所にいるはずだよ」「それなのに、私ってわがままばかり言っていてだめな子ね。これからはいい子になるって約束は出来ない。後になったらまた忘れちゃうから。そんな自分を恥ずかしくて顔をそむけたら誰も顔を見せに来てくれない。本能的に身内の人には顔を見せてもらいたい。惚けた人は哀れ。自分が分かってやったら哀れだけど、分からずにやったら仕方ないよね。あんたは惚けないでね」「そんなに悩まないで。私が心臓の手術を受けたときはあんたが面倒を見てくれた。時間が来たからCDを鳴らしてから電話機を返して」「・・・鳴った。電話機を返してくる」201030c.jpg
(日の出も朝焼けもなさそうな曇天の朝、こんな日は泣き虫になるアルツハイマーの妻。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 7

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)

この記事へのコメント