吹き付ける強風、波立つ沼上空を低く飛ぶ雲

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.7.7)
(アルツハイマー)

吹き付ける強風、波立つ沼上空を低く飛ぶ雲。200707.jpg

波立つ沼を低く飛んできたカワウ、埋立地の杭に一番乗り。200707a.jpg

広場には一羽も姿が見えず、風を遮る高台の雑木林の陰にムクドリたち。200707b.jpg


『おはようございます』 (2020.7.7)
昨日午後職員さんに電話機を渡された妻、「もしもし」「は~い」「おはようございます。・・・違うの?・・・こんにちはだって言ってるよ。今何時?」「1時11分」「起きたばかり、朝だと思った。私惚けてる。惚けてるとあなたが困るよね」「目が覚めていないんだ。まあ、いいよ」「いいよじゃない。ちゃんと憶えているかどうか私が言うのを聞いてて。市役所の先を左に行って、坂のあるところで左に登る。広い畑があって最初が私たちの家でしょ」「そうだね」「目を瞑ると景色が分かる。憶えているよ」「憶えていたね。昨日面会したのは憶えてる?」「知らない。景色が出てこないと思い出せない」「あんたは広い部屋の西側の窓の前、私は外の坂道」「何話した?」「あなたの奥さん元気かって聞くから、あんたじゃないのと答えたら、長く会わないから別の人と暮らしてるかと思ったって言って、横でSさんが笑ってた」「嫌だよう。だから一緒に住まないとダメ。一緒に住んでもダメか。昨日面会したって言われても、そのときの情景を思い出せない。それが中学の前だとか何処かの角だって言われたら思い出すけど」「2月28日以来、久しぶりで会ったが、元気そうで、落ち着いた穏やかな感じだったよ。痩せてもいなかった」「ここのマンマをちゃんと食べてるからだ。おいしいし、ここの生活は豊かでいいところだよ。惚けて分からなくなって、何処かの人が来てあんたの夫だよと言ったらそうかなって思うようになったら嫌だよ。年はとりたくないがそれは無理だ。私がここにいてあなたが近くにいるからいいが、あなたが惚けて遠くの施設に入ったら会えなくなる。話も出来ないし会うことも出来ない。ここなら土地勘があるが遠くだと分からなくなる。それじゃあ人生に希望が持てないよ。あなた惚けないでね」「惚けないようにするよ。時間になった。歌を鳴らしてから、電話機返してきて」「・・・スイッチオン・・・鳴ったから行ってくるよ。分かった。・・・今村です。電話終わりました」200707c.jpg
(ケヤキの木の下に朽ちたベンチ。よく手入れされた水生植物園だった頃、まだ元気だった写真仲間が集まって写真談義をした頃のノスタルジア。散歩帰りの妻たちが手を振りながら藤棚を潜って行った日。)

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント