日の出と蕎麦の花を撮ろうとしていた人

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.6.15)
(アルツハイマー)

ケヤキの下の朽ちたベンチの向こう、日の出と蕎麦の花を撮ろうとしていた人。200615.jpg

ケヤキの木に重ねて撮った日の出、雲の向こうに薄ぼんやりと。「思ったより赤くならないね」と先着の人。200615a.jpg

遊歩道の木で鳴いていたホオジロ、葉陰に隠れて撮らしてくれない。諦めて立ち去ろうとしたら飛んできて、遊歩道脇の枯れ草に止まって囀るホオジロ。200615b.jpg

『いいニュースがあった』 (2020.6.15)
昨日午後の妻との電話、「もしもし」「は~い」「眠っていたら電話だって起こされた。お昼食べた後に眠くなって寝てしまった。いま何時?」「1時10分」「たくさん寝たかと思ったが30分くらい寝ただけだ。今日は月曜日?」「日曜日」「それならよかった。みんなは食堂に残って何かしていた。あなたは何をした?」「昨日は親戚にお中元を贈った。あんたのN姉さんと妹とのMさんにも贈ったよ。MさんにはAが色々とお世話になるからね」「ありがとう」「Aから電話があって、夏の寝具を買ってグループホーム寿へ送ると言っていた」「嬉しい。まだ冬のままだから。Aは私の娘?」「そうだよ。あんたと私の長女」「どこにいる?」「八王子に住んでる」「ああ、分かった。八王子のAだね。気にしていてくれて嬉しいね」「昨日爪が伸びたと言っていたがどうした?」「そのままだよ」「職員さんと話した?」「何も言っていない」「今日は日曜だから明日職員さんに言うといいね」「忘れるから後でメモしておく」「後だと忘れるよ」「電話機を持ってるから片手では書けない」「電話機を置いて書いたら?」「置いたら声が聞こえなくなる」「明日電話した時にまた話すね。いいニュースがあった」「いい臭いがする?」「ニュースだよ。7月になったら日曜日だけ面会できる。時間を予約して、あんたは通いの人たちが使う広い部屋から窓ガラス越しに外を見て、私は駐車場からあんたを見ながら話が出来る」「ガラスがあったら話しが聞こえない」「左右両隣の窓は開けておくから声は聞こえる」「予約はどうする?」「私が予約するからあんたは待っていればいい」「いつ?」「予約したら電話で知らせる」「忘れそうだ」「予約したら職員さんが憶えていてくれるから大丈夫。ぼつぼつ時間だ。CDを鳴らしてから電話機を返してきて」「・・・ボタンを押したけど鳴らない」「電源コードは外れていない?」「もう鳴ってる」「自分で出来たね」「出来ると思う」「電話機を返してから歌ってね」「行ってきます・・・何だか知らないけど」と言った途端プツンと切れた。200615c.jpg
(鳴いて羽ばたき、草むらに向かって尾羽を広げる雄のキジ。二度三度繰り返しても現れない雌)