市民農園跡から眺めた日の出前の沼

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.3.19)
(アルツハイマー)

市民農園跡から眺めた日の出前の沼。地平線は赤紫に染まり、上空には細くなった月。200319.jpg

浮上したカワウの目は緑に輝くガラス玉のよう。200319a.jpg

同じ場所で毎朝見かけるカイツブリ、今朝も潜水を繰り返したが、獲物を咥えた姿は見せてくれない。200319b.jpg



『私の頭はうまく働かなくなったらしい』 (2020.3.19)
昨日午後の妻との電話、「もしもし、私。なにかあったの?」「毎日一回の電話だよ」「瞬間的に何だろうと思うことが多くなって、私の頭はうまく働かなくなったらしい。手紙来たよ。昼のお弁当を食べて部屋に戻って、手紙を読み始めたら電話が来た。途中までしか読んでいないから質問するのはややこしいな」「項目ごとに書いてあるからどこから読んでもいいよ」「読んでも時間が経つと忘れちゃう」「忘れたらもう一度読めばいい」「ここのところ、『電話して、元気な声を聞くと私の心はうきうきと嬉しくなり、泣きそうな声を聞くと私の心も泣き出します。楽しいことを考えて、元気な声を聞かせてください』を読んだら泣けて来ちゃった」「それは困ったな」「たくさん書いてあるね」「隠さないで本当のことを教えてと何度も言われたからね、隠さず書いた」「私は騙されることは嫌なんだから」「途中で省くと直ぐ見付けて文句を言う人だから」「今日は調子がいいから高野山近くを歩いた」「それは空想だよ、そこからは出られないのだから」「そうだね」「昨日Aさんから里芋の煮物と蕪の漬け物を頂いて、昨夜と今朝、先ほどの昼食に食べたよ」「じゃあお礼言いに行ってくる。家に行く道の途中だもの」「今は外出できないよ」「そうか」「Kさんからも電話があって、手紙をくれるって言ってた。Aさんも手紙を書くって言ってた」「嬉しいよ。だけど、誰も来てくれないし、外へも行けない。一人で心細い」「みんな同じだよ。家にいて我慢してる」「どうして?」「世界中、コロナウイルスって伝染病が蔓延してるから。旅行にも買い物にも行く人が少なくて旅館やレストランや商店は大変だよ」「それ、テレビで見た。いつ終わるの?」「分からない。みんな困っていて、我慢してる」「私だけじゃないんだ。我慢するよ」「手紙を読んでから質問したい」「明日の電話の時にね」「分かった。電話どうやって切るんだった?」「分からなきゃそのまま職員さんのところに持って行って返して」「じゃあまたね。今、歩いている。」200319c.jpg
(滝下広場のシダレザクラが咲く頃に一緒に散歩しようと約束したが、桜が咲いても面会と外出の禁止は解けそうにない妻の住むグループホーム)