寒々と風で波立つ沼はブルー

撮影ノート『手賀沼有情』 (2020.2.4)
(アルツハイマー)

地平線の空はオレンジに染まっても、風で波立つ沼はブルー。200204.jpg

雲から出てきた眩しい日の出、沼に映った太陽に繋がれた小舟がシルエットになった。200204a.jpg

いつも我が家に住み着いたスズメが止まる場所、スズメたちは追い出されてムクドリが二羽。200204b.jpg


『話題を変えたいときふざけて見せる妻』 (2020.2.4)
昨日午後は、散歩に連れ出そうか、それとも友だちがGoogleストリートビューを見せたらどうかと貸してくれたWiMax端末を使ってタブレットで妻の記憶の地図を辿ろうかと面会に出掛けた。面会票記入中に出会ったOさんに「どこに行ってもマスクを買えない。テレビ朝日のモーニングショーで煽るような放映をするからアルコール消毒のスプレーまで消えた」と話したら、妻のストック品からマスクを一枚持って来てくれた。
部屋のドアを開けるとベッドの中で泣いていた妻を覗き込み何か話し掛けていた妻の友人Kさん。「どうして泣くの?」と声を掛けたら、「朝から窓の外を見て、誰か来てくれないかと思っていたが、誰も来てくれない様な気がして悲しくなった」と言う。誰かが来るとカレンダーの空欄に記入していたが、前日から記入し忘れて誰も来てくれないと思ったのだろうとカレンダーとボールペンを渡した。2日に私が来たこと、3日に私とKさんが来たことを書こうとしてKさんの名前の漢字を思い出せなく手が止まった。Kさんが「私の名前を忘れちゃ嫌よ」と書き方を教えてくれて記入したら、急にふざけだして余分なことまで書いて4日の欄まではみ出した。「明日書くところがなくなっちゃったら、明日は来るのをやめるよ」とからかったら「いやだ~」と言いながらもやめようとしない。最近、ふざけて話題を変えさせようとするらしい行動に気付いていた。自分では「すぐ忘れる」、「忘れた」と連発するのに、他人から「忘れないで」とか「忘れたのでしょう」と言われると話題を変えようとするのもその一つ。泣いていたとき「なぜ泣くの」と訊いたときわざと当たり障りのない返事をするが、泣きながらしゃべったときには本音が出る。先日「どんどん自分がどっかへ飛んでっちゃう。今は自分の中に自分がないの。だから分からなくなっちゃう。段々いろいろな記憶が消えて、その内に何にも分からなくなるのが悲しい」と呟いていたのを聞いた。近い将来どのような自分に変わって行くかに恐怖を感じているようだと思った。
節分の豆まきをすると係の人が妻を呼びに来た。みなさんと一緒に楽しませたいと、散歩やGoogleストリートビューを見せるのは後日にして早々に帰宅した。200204c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント