地平線がオレンジに色づき始めたら消えた星

撮影ノート『手賀沼有情』 (2019.12.4)
(アルツハイマー)

いつもより早めに桃山公園の高台に立てば、まだ上空に残っていた幾つもの星。地平線がオレンジに色づき始めたら消えた星。191204.jpg

オレンジ色に染まった沼を風が渡れば水面はブルー、やがて地平線の雲から眩しい日の出。191204a.jpg

雨戸を開けようとして帰宅する私を見付け手を振る妻。オカメザクラの木に数羽のヒヨドリ、撮ろうとすればベランダに出てきて指さす妻、逃げちゃったじゃないかヒヨドリが。191204b.jpg


『車が来たから行ってくるよ』 (2019.12.4)
昨日朝、妻の様子を見に行こうとすると階段に水差しとコップが置いてあり、昨夜は全く水を飲んでいなかった。とりあえずコップ一杯飲ませる。私が近所の公園に写真撮影に出掛けようとすると、見送りに玄関まできて手を振っていた。
帰宅するとRへ持って行く予備のショーツがないと探していた。まだ失敗はしていないが失敗することを極端に気にし始め、通販で購入しておいた尿漏れ吸水機能のあるショーツも箱に入ったまま見当たらなくなった。二人で探したら、段ボール箱に入れ上に衣類が乗せてあるのが見つかり、安心のため使い始めることにした。
9事20分にRから迎えの予告電話、10分後迎えの車が来るのが見えたら指を差し「車が来たから行ってくるよ」と車に乗り込んだ。スタッフの方が降りてきて、バッグの中に玄関の鍵がないと言ってきた。家中を探したが見つからず、妻が手に持っているのが分かって無事出発。周りの騒ぎを聞き流し鍵を握ったまま座席に座っていた妻。
4時30分、デイケアから戻って来たらよくおしゃべりはするが、何かやろうとしても何をやろうとしていたのか忘れてしまう。夕食の仕度を始めたら積極的に介入しようとするが、頼んだりやって欲しいことはやってくれず、やって欲しくないことに手を出す。夕食は宅配弁当にスープと若干の果物を添えるだけなのに、冷蔵庫から次々食品を取りだして並べる。「これは朝食べようね」「これは昼に食べようね」と言って冷蔵庫に戻す私。以前は「やめて」と言うと「叱られた」と言って泣き出した妻を見て、もう言うまいと決心したがたまには禁句が出てしまい妻を泣かせることもあった。
グループホームKの方が健康診断用紙を届けてくれ、9日のY内科診察日に検査してもらうことにしたと夕食中に妻に話した。一瞬Kのことが分からなかったが場所の説明をしたら思いだして「早く入れることになってよかった。私は大丈夫だが、あんたが一人暮らしになってちゃんと食事や洗濯が出来るか心配だ。ごめんね、私がこんなになっちゃって」と言う。妻が何度か言っているように、「自分の状態と周りのことが分かる内に施設に入った方がいい。分からなくなってからだと自分がどういう行動をするかわからない」と言うのは正解だと思う。10分経つと忘れるが、五分くらいまでだとまともな会話が出来る。191204c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 8

なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス
ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント