朝焼けにはなりそうになく日の出も遅そうな朝

撮影ノート『手賀沼有情』 (2019.11.10)
(アルツハイマー)

東の地平線高くまで雲、朝焼けにはなりそうになく日の出も遅そうな朝。191110.jpg

日の出前の地平線の空を映した水面、コブハクチョウの子ども5羽が低く飛ぶ。191110a.jpg

薄雲をオレンジ色に染めて遅い日の出。手賀川に通っていた頃一緒に撮っていたSさんも来たが、撮るものが少ない朝だった。191110b.jpg


『もう起きているかと思えばベッドで二度寝』 (2019.11.10)
昨日早朝、近所の公園へ撮影に行く前に妻の様子を覗くと、もう目が覚めて灯りが点いていた。水はしっかり飲んでコップ一杯分残っていた。「今日はRセンターに行く日だよ」と言うと、「Rって南山?」「田舎じゃないよ、ここは我孫子だよ」「そうか、我孫子か。NECの横を通って土手を走ると川の傍のビルか」とRの場所を思い出す。直前まで妄想の中でふる里にいたようだ。
撮影から戻ると雨戸が開けられていて、もう起きているかと思えばベッドで二度寝。「Rに行く日だから起きて」と言ったら目を覚まし「Rには行きたくない。雨戸を開けたら寒くなった。もっと寝ていたい」「起きないと迎えの車が来ちゃうよ」「いやだ、起きたくない」と言いながらももぞもぞと起き上がった。
台所で朝食の支度をしていたら起きてきた妻、インスタント味噌汁に湯を注ぎ、カップに牛乳と豆乳を入れた。使ったカップはでたらめ、カップが違うよ」と言えば「どれを使えばいいかわからないもの」と言い訳。私の席には牛乳と豆乳両方が置いてある。「どっちを飲みたいか分からないから両方出しておいた」のだそうな。二度寝してからやることがめちゃくちゃ、週末になって疲れが出たのだろうか。「頭の中がガンガンしていて何をしたらいいか分からない」と妻は言った。
9時過ぎ、Rから10分後に迎えに来ると電話、3分も経つと待ちきれず玄関前に出て迎車を待つ。遠くに車が見えたら「来た。行ってくるからね」と元気よく車が止まる場所へ小走り、車が止まる前から車に向かってお辞儀。ドアが開いて係の人が降りてきたら荷物を渡し、支えられるようにして車に乗り込む。見送ったら戻って来るまで解放される。今日こそはたまった仕事を片付けようと張り切って家の中に入った。191110c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 11

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス ナイス ナイス ナイス
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

wwjd
2019年11月11日 05:54
お疲れ様です。ご夫妻の二人三脚の歩みと愛情の深さを毎日、感じます。朝晩、冷え込みますので、どうぞ体調が守られますように。