首を伸ばしひと声「グー」と唸って朝の挨拶

撮影ノート『手賀沼有情』 (2019.9.21)
(アルツハイマー)

お兄さんが「バロン、おはよう」と声を掛ければ、首を伸ばしひと声「グー」と唸って朝の挨拶。バロン夫婦が餌を貰う頃だと、オオバンが泳ぎ寄り、下流からハトの群が飛んでくる。190921.jpg

トビやノスリが好きな水路脇の電柱、「あれはなに?」とお兄さんに問えば「ハトくらいの大きさだなぁ」と言った瞬間、黒っぽいシルエットが飛び立った。190921a.jpg

期せずして二人が「ハヤブサだ」と言った瞬間、ハトが一斉に飛び立って逃げた。ハトの群れを追うハヤブサ、一羽にターゲットを絞って上流へと追った。190921b.jpg


『腹部エコーと胃カメラの検査の日』(2019.9.21)
腹部エコーと胃カメラの検査のためY内科を受診。腹部エコーの検査を終わって、次は胃カメラ。前にもやっているから大丈夫と自信ありげな妻。シロップを飲み、「麻酔のゼリーを喉に入れるから5分間飲み込まないで」と言われて大きな口を開ける。針の着かない注射器で喉にゼリーを投入され、口を空いたまま片手で拍子を取り、もう一方の手で指を折り曲げ経過時間を数えようとしたらしいが、直にわからなくなってやめる。
特に苦労もせず胃カメラの健診を終わり、K先生からの説明。「胃には問題はない。腹部エコーで膵臓に嚢胞が見えるが、腫瘍なのか先日の膵炎でのやけどの跡か判別できない。自分の常勤の病院でMRIかCTの予約をしますか」と言われ、「27日にY先生の診察と今回の検査結果の説明の予約があるので、Y先生の説明を伺い、今後のことも考えてY先生経由で予約をお願いしたい」と答えた。長年私達夫婦が頼っていたY先生にアドバイスを受け、今後のことを決めたいと思った。
昼食に温かいうどんを食べたいという妻と自宅近くのコンビニに寄り、電子レンジで暖めるだけのうどんを買って帰宅。しばらく休んで居眠りしたら、腹部エコーのことも胃カメラのことも思い出せなくなっていた妻。190921c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント