「いい加減にしなよ」と一喝したラッキー母さん

撮影ノート『手賀沼有情』 (2019.8.1)

今朝もラッキー親子の傍で待っていたオオバンの親子。日毎に馴れ馴れしくなってラッキーの子どもの間に割り込もうとしたオオバン父さん。いつもは大目に見ていたラッキー母さん、「いい加減にしなよ」と一喝。_DSC1705mt.jpg

餌を貰ったら今朝もラッキーの子たちは運動会。一羽がダッシュすれば二羽が追い、追いついて一呼吸置いてまたダッシュ。父さん母さんはのんびり羽繕い。_DSC1781mt.jpg

ついに子ども全員がヒメガマの群落から飛び立ったが、ときおり群落周辺を旋回するヨシゴイ。今シーズンもヨシゴイ撮影はぼつぼつ終わり。_DSC1803mt.jpg

浮上したカイツブリの嘴に獲物。何度か咥え直し尻尾の方から飲み込んだのはエビらしき獲物。_DSC1891mt.jpg