水門前に待っていたラッキー親子

撮影ノート『手賀沼有情』 (2019.8.23)

ビッグ夫婦と七羽の子どもが元気なことを確認して下流へ移動。水門前に待っていたラッキー親子と二羽の子連れのオオバン夫婦。お兄さんが餌のバケツを持って土手を下ってくればラッキー親子の後ろへ回り込もうと急ぐオオバン親子。茶色の子が進み出ればオオバン父さんも前へ進み出る。誘いに乗ってオオバン父さんを追い掛ける茶色の子。190823.jpg

上流から低空飛行でカワウ一羽、いつもの杭に止まるかと待ち構えていたら通りすぎる。190823a.jpg

上空を旋回していたトビ、急降下して川面をかすめる。「魚を捕った」と横で撮っていた友、一瞬遅れて撮り損ない、電柱に止まったトビを撮れば足につかんだ魚を食べている。190823b.jpg

湿った南からの風、赤く染まった水道橋方向の地平線、上空の雲が低すぎて朝焼けにはならない。風がやんだらポツリポツリと降り始めた雨。190823c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

永井
2019年08月24日 08:41
何時も素晴らしい写真有難う

タック&やましたかよ
2019年08月26日 22:39
素敵な📷️ありがとうございました。
私のメールの書き込みのせいで、konさんやお兄さん方に迷惑がかったことを悟りました。
ペンは剣より強し…投稿文の内容によっては、人を傷つける事を教えてもらいました。
本当に今までご迷惑をかけました。ごめんなさい。