今朝撮れたのはラッキー夫婦が餌を貰うところ

190708.jpg
アルツハイマーの妻の記憶が途切れパニック、
やっと記憶がつながって遅れて手賀川に出発。
今朝撮れたのはラッキー夫婦が餌を貰うところ。

190708a.jpg
コブハクチョウが貰った餌を運ぶオオバン夫婦、
ヒメガマの群落に戻れば出てきた子ども三羽。
餌を貰いにオオバンの親たちの傍へ泳ぎ寄る。

190708b.jpg
オオバンの子が餌を貰えるのは早い者勝ち、
一番先に親の前に辿り着いた子から餌を貰う。
餌を与えたらまた残っている餌に戻る親たち。
-
今朝の手賀沼  (2019.7.8 6:03)
桟橋に人が来れば近寄るコブハクチョウ
190708c.jpg

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ハク子
2019年07月08日 19:02
お疲れ様です

今日の雛の報告、相変わらずいい位置ゲット、大人に負けていません
フードもお米混ざりの大麦もクローバーも次々に平らげてお腹いっぱい
爆幸せ―って顔して尻尾フリフリご挨拶

二年前にも同じ月例の雛が突然現れました
蓮公園隣接の田んぼに居た親子が次々に居なくなる「鬼畜の所業」の残された雛だと思いますが心ある方が連れてきてくださったのだと
毎日見守りました
今や元気に成鳥になっています、もうすぐ結婚かな?

昨年も同じような雛が
一羽は針を飲み込み救世主さんに助けてもらい親元に放たれたけど
親には追い出され登場
もう一羽も親から追い出された雛
二羽の内、女の子は気が小さかったのか、みんなのすぐ隣のくぼみで
成長していきました
男の子の方はみんなの中に入ったり女の子の側に寄り添ったり
今でもペアで仲良しです、結婚するかも

ご指摘のそら恐ろしい光景は見たことがりませんよ

動物は力が強いものが縄張りを持て、子孫を残せる
強い子供を産みたいメスが強いオスを求める
これは鳥獣全体同じです

しかし白鳥の世界では色々な決まりごとがあり、本気なのは縄張り争い、子孫を守る時に限られた行為
人間社会より優れたことが多くあると私は思います


あと、今日ラッキーの雛たちが休むところに、釣り糸、小さな釣り針、鉛が沢山落ちていました
回収し、掃除しておきましたが、よく見まわしてあげた方が良いですよ

つい最近、ビック母さんの鼻に小さな釣り針が刺さっていたのを父さんの攻撃に耐えながら取って救ってくれた救世主が居た事を知っていますか?
あのままだと化膿し悪化していました。

真の白鳥の救世主さんは目立つことを目的ではなく、自己満足の押し売りに嫌悪感を抱き
黙々と白鳥さん達の為に連日活動している

結果には素直に感謝をするべきです。

そしてブログ主さんは、タロウさんや他の人の発する多方面の意見に耳を傾け、今一度考えた方が良いですよ







タロウ
2019年07月08日 19:50
サク子さんに賛同

先日、足にルアーが刺さった白鳥がそれを取ろうと、嘴を近づけたところ
足と嘴、両方にルアーの針が引っ掛かり藻掻いていた時助けてくれた〇さんと消防団の方に聞きました

白鳥が藻掻いていた時、此の儘では溺れて死んでしまう状況の時
他の白鳥達が一斉に声を大に鳴き出したというのです
今まで静かだった川に響き渡るような大きな声をそろえて
助けてあげてくれと言っていたようだと
ルアーが無事に外れた白鳥を川に戻したときに、みんなが尻尾を振って喜んでいたと、そして静かないつもの光景に戻った

初めてあんな光景を見たと感動したと言っておられました


また、白鳥達が弱いものを見つけたら皆でいじめて殺すならば、
あの場所で病気や怪我の白鳥が体を癒し、治っていくのはどうしてなんだろう

主張が現実とかけ離れていますね
何を見ているのかと言われても仕方が無い

それとも何も見ていないのかもと思われるが、如何か




ハク子
2019年07月08日 20:16
タロウさんこんばんわ

知ってる。私もその話聞きました

助けてくれた消防士の方に名前を教えて欲しいと頼んだら、無言で首を横に振って微笑んだと。

これですよね。




環境保全
2019年07月08日 22:43
横槍恐縮ではありますがコメントさせていただきます。
印西市西部に田舎があり手賀沼周辺は子供の頃からよく遊びに行っています。

まずはじめに保護活動のハク子さんやその周りの方々に御礼申し上げます。

このブログ作者へ

あなたはなぜコブハクチョウにばかり固執するのですか?
コブハクチョウたちは毎日「明日はどうなるかわからない」そんな環境の中で
日々怯えながら生きている外来生物です。
個体数の増加や環境破壊など様々な問題の主なんです。
あなたのブログはコブハクチョウたちにとって毀傷に値します。
ハクチョウだけではなくオオバンやカイツブリなどの水鳥、
カワセミやカラスなどの野鳥、タヌキや猫やイタチやイノシシなど
自然の動物と人間がどのような距離感で付き合っていけば良いのか、
即ち共生・共存していくかが議論されています。
コブハクチョウもその枠の中で今日を必死に生きているのです。
人間は武器を持つ事が出来る最強の動物。
だからこそ、自然の生き物たちの良き理解者になってあげなければならないのです。

手賀には都会の人たちを魅了する美しい自然がたくさん残っています。
そんな手賀の魅力や自然の雄大さ、美しさを記事に残した方が
あなたの為にも後世の為にもそして読者の為にも良い事なのではないでしょうか?

決して白鳥の写真を載せるなとはいいません。
白鳥の存在を人々に魅了してもらえるような優雅で美しい写真を掲載しませんか。
白鳥写真家は世の中にごまんといます。
白鳥たちが舞台役者なら私達人間は観客です。
白鳥が私たち人間を魅了させてくれれば白鳥の存在意義は高くなるのです。


ブログ管理者としての一般への配慮について

誤解を招くような記事で保護活動している方やあなたのブログ読者が
不快な思いをしている事にお気づきですか?
あなたはそんな方々を庇うことなく平然と記事を更新しています。
更新するだけの余暇があるならまずは保護活動している方や
読者の方の気持ちを酌んであげる事が先決なのでは?
それに我々一般者が今このブログコメントを読んでしまえばコメント投稿者の
守秘義務はすべて分かってしまいます。
このような各種記事を臨機応変に対処するのもあなたの責務です。
更新している余暇があるならブログ管理者としての義務を徹底してください。


敬白(謹言)

弱輩者の身勝手な発言と横槍をどうかお許しください。
このブログは任意で訂正・削除する事ができない仕様です。
この記事の不平不満による削除要請は作者の方へ一報してください。
2019年07月08日 22:56
書かせて頂きます。
発作の大勢は 何年か前の 大勢さんではなく 今は凄く穏やかで 団体行動が出来て 1羽が苦しんでいると 皆んなでお願い助けてっと 雄叫びおあげ。
そしてある時は 助けたコが水に帰れば その子の側に行って お帰り〜って感じに接する子達なんです。

写真を撮るのは良いと思います、でも言葉は正確に伝えて下さい。
動物と言うのは 生きる死ねも人間次第なので。
この言葉の意味分かりますか?
それと 片目の子がいるの知っていますか?
それと片羽の子が 何羽いるのか知っていますか?
それと飛べない子が何羽いるのか知っていますか?
それと病気で苦しんでいる子が何羽いるのか知っていますか?
雛ちゃんの事もそうですが 、 大勢さんの事で 嘘つき騒ぎするのは辞めて下さい。
blogの主 今と昔は違います。
今も毎日大勢さんの所に来て写真撮ってからのblog、発信なのですか?
それとビックラッキーのお友達さんもそうですよ!
何年か前の話をしないで 今現在の大勢さんの事を見て話しているのでしょうか?
とにかくお願いです 、静かに見守らないのであれば 大勢さんの所には 来ないで下さい。
それと邪魔はしないであげて下さい。
自分で言うか‼
2019年07月08日 23:20
この人はいったい何処まで恥知らずの目立ちたがり屋
なんだろう

↓↓↓↓↓
ビック、ラッキーの友達(お兄さん、川上)
2019年07月08日 15:54
私を知らない人は良く変わった人この人大丈夫。とか言われ動画を見せると黙ってしまいます。以前ダーウインが来たという番組のスタッフが私の撮った映像を見て撮らせてくれと来ましたが断りました。


ダーウィンが来たの番組スタッフがあなたの映像を撮らせてくれと
来たけどカッコ良く断ったぜ❗❗ と言いたいんだね


それを 自分で 言う~~か~~~~
2019年07月09日 00:24
ビック ラッキーのお兄さん、 今日の ビックの雛ちゃんの様子はどうでした?
発信して下さい‼️
白鳥を見世物にする人大嫌い
2019年07月09日 21:20
ブログの発信者へ

私への返答はまだですか?
自分の都合の良いコメントへの返答しかしない性格は
まだ治らないのですか?
見苦しいですぞ

最新の投稿にコメント出来ないようにしているのは
やり方が汚いですぞ


前々からこの白鳥を見世物にして喜んでるブログ作者に腹が立って仕方がかったので書き込む、白鳥が嫌いでしょうがない人物もいるのに完全に場所が特定できる写真をアップして場所までご丁寧に説明しておいて、もしこのブログが原因で白鳥に危害が加えられたらあなたどう責任取るつもりですか!!
今回も性懲りもなく親からはぐれた雛の場所を完全に特定出来るように写真付で公開しておいてそれでもだ飽きたらず、安全な場所にやっと移れたと言うのにその場所までまた公開してしまって、どう言うつもりですか!!!
白鳥達が哀れで仕方がない、一体このブログは何が目的なのか明確にしてもらいたい。
迷惑で仕方がない。


早急に返答を。
2019年07月09日 21:30
このブログを発信してる方へ

ついに元行政の方からも非常に現実味のある有難い
指摘をされてしまいましたよ!!!

我孫子市民さんは行政で野生鳥獣に携わる職に就いて
おられたのは文面からして容易に判断出来ます

その我孫子市民さんが『突然白鳥が消える』とおっしゃってるんです!!
『白鳥を減らせ』とも言われたとおっしゃってるんです!!
ここ数日間の間だけで私も含め沢山の方々が白鳥の場所を特定できる
投稿は控えるべきだと個々の貴重な時間を裂いて
わざわざ指摘のコメントを書き込んでくれているのに
あなたはこのブログを誉め称えるようなコメントには即座に反応して
コメントを返しますが
このような自分に都合の悪いコメントには全く反応せず無視し続けている
ばかりか、何事もなかったかのように普段通りの発信を続けてますが
これは常識を持った人間がするような事だとはとても思えず人として
とても恥ずかしい事です

今すぐにでも白鳥達の場所を特定出来てしまう投稿は
『自主的に全て削除するべきです』

今まで突然消えてしまった白鳥達やそのまだ幼い雛達はあなたが
原因で殺されてしまったのかも知れないんですよ


それを聞いてもまだ何の対策も取らないおつもりですか?
こうしてる間にもこのブログで白鳥達の居場所を特定して
白鳥達やその雛達を悪意を持って捕まえようと計画している
人がいるかもしれないんですよ

念の為言って置きますが
ブログを見るのは日本人だけではないですからね
中国人や、ベトナム人、タイ人、フィリピン人などの東南アジア人
などが手賀川、手賀沼では毎日昼夜問わずうろうろしていますよ
彼らも当たり前のように『スマホ』を持ってますよ、ブログを見ながら
現場に行くなど訳無い事です
彼らと私たち日本人とでは文化が違うのですよ
彼らに悪気が無くても
私たちが食べない物も彼らは喜んで食べるのですよ
ここまで伝えないとまだ分かりませんか?
あなたのブログが原因で恐ろしい事が起こっている
可能性が有るのを自覚すべきです


このブログによって晒し者に(さらしもの)になっていた
哀れな雛は今回は幸いにも素晴らしい方に助け出され
仲間が沢山いる安住の地へ連れて行って貰えたと言うのに
このブログによってまた再び晒し者にになり追いかけ回されてる
のが分からないのですか?
もう既にさんざん晒し者にして見せびらかし楽しんだでしょう
このブログの発信者及びその関係者は今後一切あの雛には
関わりをを持つべきでわない


もう一度言います

『白鳥の場所を特定出来てしまう投稿は』

   《《自主的に今すぐに全て削除するべきです》》
コメントを書き込みをされた方へ
2019年07月09日 22:03
それぞれのコメントを読んでいて非常に気分が
悪くなりました。

ご高齢で毎日散歩の傍ら白鳥の画像を載せるブログがなぜこのような
非難を浴びなければならないのでしょうか。


明らかな誹謗中傷です。


仕事から帰って毎日このブログの更新を楽しみに
白鳥の成長をみて癒されておりました。



ブログ主様

コメントはクローズにしたほうがいいですよ。
2019年07月09日 23:35
コメントを書き込みをされた方へを
書き込みをされた方へ

あなたは白鳥の表面のごく僅かな綺麗な
部分しか見てないから
そんなきれいごとを言えるんですよ


裏では尋常ではないおぞましい残酷な死に方をする白鳥がごまんと
いるのに余計な口を挟まないでくれ

あなたは死んだ白鳥を今まで何匹埋葬した事があるか教えて下さい

今までどんな白鳥の救助活動をしたのか
具体的に教えて下さい

人間が原因で死にかけ、もがき苦しみ自分ではどうする事も出来ず
結局はひっそり誰にも気付かれず死んで行く白鳥を見た事が
あるのか?

もしした事が無いのであれば今後一切口を出さないでくれ
今は実際に保護活動をしている人達が議論をしてるんですよ
その方達にも限界がある、保護活動にかかるお金は全て自腹
なのを知ってるのですか?

あなたが白鳥の成長を見て癒されてるのは
この保護活動をしてくれている方々が
居るからなのが言わないと分からないのか?

その白鳥の保護活動をこのブロガーが妨害してるからこんなに
沢山の人達からコメントが来てるんじゃないか



非難を浴びなければならないのでしょうかって
非難を浴びるような事をしてるからですよ


御高齢の散歩だからって白鳥を危険にさらす権利は
何処にもない

あなたのコメントを読んで非常に気分が悪くなった


保護活動をしてくれている方達を
非難するようなあなたに白鳥を見る資格などない


クローズしなくてはいけないのは
あなたのその口だ


サコ
2019年07月10日 12:03
konさん.本当に大変でしたね。

ネット社会のおそろしさを感じました。
人のブログをストレス発散の場にする人の多いこと。

どうかゆっくり、心を回復されて
下さいね。