巣の近くに座っていて遅れて到着した父さん

画像

先に来てお兄さんに餌を貰ったラッキー母さん、
巣の近くに座っていて遅れて到着した父さん。
ちょっとだけ食べたら慌てて巣に戻る父さん。

画像

昨日に比べ巣らしくなっていたラッキーの巣、
運んできた枯れ茎を巣の周りに積んで補強。
戻った父さんは運搬途中だった枯れ茎を移動。

画像

お兄さんを見付け餌を貰いに来たバロン母さん。
ここ数日は巣に残っていて来なかった父さん、
今朝は飛んできて母さんと並んで餌を食べる。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.30 5:35)
雨の中子どもにマコモを食べさせるビッグ夫婦
画像

何処から入って来たのか父さんと6羽の雛

画像

網のこちら側にビッグ父さんと6羽の子ども、
網の向こうで右往左往している母さんと3羽。
何処から入って来たのか父さんと6羽の雛。

画像

一羽の雛が破れた網の穴を見付けて潜り抜け、
残った二羽も真似をして同じ穴を潜り抜ける。
さあどうする一羽網の外に取り残された母さん。

画像

網の穴は小さすぎて潜り抜けられない母さん。
網に脚をかけてよじ登ろうとしたら網は潜り、
勢い余って前のめりになり網を乗り越える。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.29 5:59)
岸辺のマコモの新芽を食べるビッグの雛たち
画像

ちょっと食べたら急いで卵の傍へ戻った母さん

画像

いつもの水門前で餌をもらったラッキー夫婦、
ちょっと食べたら急いで卵の傍へ戻った母さん。
父さんも後を追い母さんの近くを泳いで警護。

画像

お兄さんに呼ばれて飛んだバロン母さんの着水、
「お見事」と褒めてくれるか見ていたオオバン。
二羽で巣に座っていたが父さんはお留守番か。

画像

マコモを引き抜き雛たちに与えるビッグ母さん。
泳いでからだが冷えたのか背中に乗った雛一羽、
母さんの背中に潜れば温かくて気持ち良さそう。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.28 6:02)
マコモを食べたら川を渡るビッグ夫婦と雛9羽
画像

お兄さんを見付け泳いできたのは父さんだけ

画像

昨日と同じ場所に上がっていたラッキー夫婦、
お兄さんを見付け泳いできたのは父さんだけ。
パンやドッグフードを混ぜた餌をもらう父さん。

画像

母さんの様子を見に土手を歩いて近寄ったら、
母さんの姿はなく卵らしく見えるものが二つ。
振り返れば父さんと餌をもらっていた母さん。

画像

ちょっと食べ早々に卵の方へ戻った母さん。
兄さんの手にじゃれついて遊びを誘う父さん、
お兄さんが嘴を握って始まった引っ張り合戦。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.27 4:59)
母さんが座っていた場所に卵二つが見え隠れ
画像

何かを訴えているような落ち着きのない父さん

画像

未だ暗い岸辺に座り込んでいたラッキー夫婦。
呼ばれてお兄さんの前に来たラッキー父さん、
何かを訴えているような落ち着きのない父さん。

画像

お兄さんが座り込んでいた母さんの方へ歩けば、
羽ばたき助走しお兄さんの後を追った父さん。
母さんがいる岸から母さんを覗き込む父さん。

画像

座り込んだまま枯れ葉を咥えて集める母さん、
母さんが積もうとしていた場所に白く卵が一個。
巣作りの場所を決めかねる間に産み落としたか。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.26 4:43)
岸辺に座るラッキー母さんを見守る父さん
画像

三日続けてバロン母さんが来て父さんは留守番

画像

父さんと一日交替で餌をもらいに来ていたのに、
三日続けてバロン母さんが来て父さんは留守番。
雨の中を水掻きを開いて川面を滑るように着水。

画像

傘を差し待っていたお兄さんの前に来た母さん、
ドッグフードを混ぜた鶏の餌やパンをもらう。
少し食べ餌は残っているの急いで上流に戻る。

画像

パンを咥えて運んだハシブトガラスがまた戻り、
ドッグフードを啄んで喉が段々膨らんでくる。
オオバンとカルガモが加わっても餌は食べ放題。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.25 5:00)
雨を降らせ上空に差し掛かった黒い雲
画像

羽ばたき助走して来るのはバロン母さん

画像

巣から出たバロンに「飛んで」とお兄さん。
羽ばたき助走して来るのはバロン母さん、
父さんはラッキー夫婦を牽制しに上流へ。

画像

飛び立って低く飛んで来るバロン母さん。
今朝も途中に着水するかと撮り続けたが、
降りそうで降りずどんどん近寄ってくる。

画像

お兄さんに向かって飛んで来るバロン母さん。
水飛沫を上げながら水面を滑るように着水、
ついにファインダーからはみ出して止まる。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.24 5:31)
ハシブトガラスが隠したパンを探すトビ
画像

巣を作る場所を探すのか当てもなく泳ぐ二羽

画像

着いた時は餌を食べ終わっていたラッキー夫婦。
巣を作る場所を探すのか当てもなく泳ぐ二羽、
岸は釣り人が来るし橋の下はバロンの縄張り。

画像

巣から出てきたバロン母さんが助走し飛んだ。
近くまで来たら撮ろうとカメラを構えて待てば、
ちょっと飛んだだけで降りてしまった母さん。

画像

泳いで来るのを撮ろうと階段を下り始めたら、
バロン母さんがまた羽ばたいて飛び立った羽音。
急いで階段を下ったが撮れたのは着水の一枚。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.23 5:17)
久々に見に行けば水を張り始めた発作の田んぼ
画像

水門前に待っていたのはラッキー父さんだけ

画像

水門前に待っていたのはラッキー父さんだけ。
「母さんはどうしたの」と訊ねるお兄さん、
三度目に下流を眺めて尻尾を振った父さん。

画像

下流の枯れた葦の隙間にちらりと母さんの姿、
「母さんを迎えに行ってきて」とお兄さん。
分かったのか母さんを迎えに行った父さん。

画像

お兄さんに餌をもらって食べたラッキー夫婦。
母さんはちょっと食べただけで餌から離れ、
戻ろうと父さんを誘うのは巣を作りたいのか。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.22 5:08)
咥えたパンがちぎれるごとに分散する争奪戦
画像

餌をくれるお兄さんを岸で待つラッキー夫婦

画像

餌をくれるお兄さんを岸で待つラッキー夫婦。
父さんはパンを欲しくてお兄さんを見詰め、
ドッグフードをねだってじゃれつく母さん。

画像

母さんが貰ったドッグフードが流れ出したら、
浮上してドッグフードを吸い込むコイの口。
母さんが狙い定め噛みつこうとしたが空振り。

画像

二個同時にパンを咥えようとハシブトガラス、
オオバンが一斉に逃げ上空に飛来したトビ。
慌てて一個ずつ咥えて逃げたハシブトガラス。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.21 5:18)
ハシブトガラスがパンを咥え飛ぶのを待つトビ
画像

ラッキー夫婦の後ろにまだ残っていた丸い月

画像

浅間橋上流の水門で待っていたラッキー夫婦、
「平成最後の満月だ」と言って指さすお兄さん。
ラッキー夫婦の後ろにまだ残っていた丸い月。

画像

巣から降りるバロン夫婦の一羽を見たお兄さん、
「バロン」と呼んだら羽ばたいて助走する羽音。
追い風なのに飛んできてお兄さんの前へ着水。

画像

飛んできたのは脚が白いからバロン母さん。
遊びを誘いお兄さんに嘴を掴ませ引っ張りっこ、
「バロンの勝ち」と手を離せば尾を振って喜ぶ。
-
今朝の手賀沼  (2019.04.20 5:00)
綱渡りする平成最後の満月とハシボソガラス
画像

羽ばたいて助走し飛び立ったラッキー父さん

画像

「ラッキー飛んで」と大声で叫んだお兄さん、
羽ばたいて助走し飛び立ったラッキー父さん。
母さんは何処かと探せばこちら岸上流に白い点。

画像

水飛沫をあげお兄さんの前に着水した父さん、
「見たか」と言いたげにお兄さんにじゃれる。
助走しかけた母さんは途中で飛ぶのをやめる。

画像

「母さんを迎えに行って」とお兄さんが言えば、
分かったのか尾っぽを振って母さんを迎えに。
二羽並んで戻ったらお兄さんに餌をもらう夫婦。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.19 4:55)
淡い朝焼けが段々色濃くなってスーッと消える
画像

慌てて暗渠の入り口から戻るラッキー夫婦

画像

車の音がしたら暗渠を潜ろうとラッキー夫婦。
お兄さんが階段から降りてきたのを見付けて、
慌てて暗渠の入り口から戻るラッキー夫婦。

画像

お兄さんの前に並んで餌をもらうラッキー夫婦。
父さんは大好物のパンをお兄さんの手から貰い、
母さんは催促して貰ったドッグフードを食べる。

画像

「いつまでも何してるんだい」とバロン母さん。
母さんが貰ったパンを失敬したハシブトガラス、
口を開けて待つ雌にパンを千切り食べさせる雄。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.18 5:17)
パンを奪われトビに反撃するハシブトガラス
画像

暗渠を潜り水門の川側に出てきたバロン父さん

画像

暗渠を潜り田んぼ側で待っていたバロン父さん。
お兄さんが「あっちだ」と川の方を指さしたら、
暗渠を潜り水門の川側に出てきたバロンさん。

画像

餌をもらっていたら上流で母さんが羽ばたく音。
食べるのをやめ母さんの方へ飛び立った父さん、
中間点で母さんに出会い一緒にお兄さんの前へ。

画像

もらった餌を食べたら岸から離れてじゃれ合い。
ハートのマークを作って求愛のポーズをするが、
巣だけたくさん作っても産卵しないバロン夫婦。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.17 5:11)
薄雲の中に出た太陽に地上の景色はシルエット
画像

お兄さんに呼ばれ尻尾を振ったら助走を開始

画像

浅間橋の下にバロン夫婦の姿が見えたからか、
下流へパトロールに出掛けたラッキー父さん。
お兄さんに呼ばれ尻尾を振ったら助走を開始。

画像

岸辺で待つお兄さんに向かって飛んできて、
少し手前に着水したが勢い余って通り過ぎる。
「ありがとうねラッキー」と言われ尻尾を振る

画像

お兄さんの前に来て餌をもらうラッキー夫婦。
今年はもう新しい巣を作るのを諦めたのか、
上流にビッグ下流にバロンのライバルがいて。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.16 5:12)
移動が遅れ浅間橋の欄干の向こうにもう日の出
画像

お兄さんがハンディカムを取り出せば覗き込む

画像

待っていたバロン母さん雨の中でもへいちゃら、
お兄さんがハンディカムを取り出せば覗き込む。
パンとドッグフードや鶏の餌を食べた母さん。

画像

五番目の巣から出て来る父さんが見えたのか、
食べるのをやめて上流へ向かうバロン母さん。
すれ違う時にはじゃれ合い父さんと入れ替わる。

画像

母さんが食べ残した餌を食べるバロン父さん。
父さんの前にやってきたハシブトガラスの雄、
散らばっていたドッグフードを拾い膨れたほほ。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.15 5:25)
飛来した相棒にドッグフードを口移しに与える
画像

水門前に待っていたのはラッキー父さんだけ

画像

水門前に待っていたのはラッキー父さんだけ。
「母さんはどこにいるの」と訊ねるお兄さん、
貰ったパンを食べ尻尾を振るだけの父さん。

画像

食べるのをやめて泳ぎだしたラッキー父さん、
葦の陰から母さんが泳ぎ出て父さんの傍へ。
父さんが残した餌の前に来て食べる母さん。

画像

「ガーコの子だ」と上空を指さしたお兄さん、
数年前のガーコの子と仲間三羽が上空を通過。
浅間橋を越える四羽を威嚇するバロン父さん。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.14 5:13)
曇天の薄雲を赤く染め雲の向こうはもう日の出
画像

代わる代わるお兄さんの手からパンを貰う

画像

今朝も二羽揃って待っていたラッキー夫婦、
代わる代わるお兄さんの手からパンを貰う。
抱卵に失敗しまだ新しい巣を作る気配はない。

画像

お兄さんからパンを貰ったハシブトガラス。
土手の道でパンを咥えていたらトビに襲われ、
抵抗する術もなくトビに掴み取られたパン。

画像

もう一つ頂戴とお兄さんにせがみ貰ったパン。
二つに割り小さい方を咥えて飛び立ったら、
相棒が来て大きい方を咥え別の方向へ飛ぶ。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.13 5:14)
日の出の頃は点々と岸辺に並ぶ釣り人たち
画像

トビが見ているから拾いに行かず知らん顔

画像

バロン母さんに餌を与え終わったお兄さん。
待っていたハシブトガラスにパンを与えたが、
トビが見ているから拾いに行かず知らん顔。

画像

オオバンがパンを奪い合う方へ飛んだトビ。
その隙にハシブトガラスがパンを隠したが、
見逃さなかったトビにハシブトガラスは防戦。

画像

草の間に隠したパンをトビが引き出したら、
取り返そうとパンを引っ張るハシブトガラス。
パンを取り返したがトビの口にも残ったパン。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.2 5:09)
お兄さんを階段の下で待っていたバロン母さん
画像

一羽だけで泳いできてお兄さんに餌をもらう

画像

浅間橋近くの対岸に作ったバロンの第五の巣。
お兄さんが呼んだら母さんだけが巣から降り、
一羽だけで泳いできてお兄さんに餌をもらう。

画像

餌を食べ母さんが戻ろうとしたら父さんも来る。
一緒にお兄さんの前に戻って餌をもらった二羽、
ちょっとだけ食べたら巣に戻ろうとする母さん。

画像

もらった餌を食べ残し母さんの後を追う父さん。
ラッキー夫婦に巣を奪われるのが心配か母さん、
振り返って眺め父さんを急かせるようなそぶり。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.11 5:16)
奪い合うオオバンを蹴散らしパンを奪ったトビ
画像

叫いて口を開けばひとかけら口移しで与える

画像

お兄さんにパンを貰ったハシブトガラスの雄。
運びやすいように解体し始めれば相棒が来て、
叫いて口を開けばひとかけら口移しで与える。

画像

バロン母さんが来てお兄さんに餌をもらえば、
トビが見ていてもパンを咥えるハシブトガラス。
パンを数切れ咥えたら下流へ向かって飛び立つ。

画像

パンを咥えて逃げ回り遠くまでトビを誘い出し、
その隙に相棒がご馳走のパンを草の中に隠す。
奪ったパンを食べながら布瀬の森に戻るトビ。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.10 5:26)
トビを誘い出しパンを落とすハシブトガラス
画像

水没して放棄した巣には見向きもしないで

画像

餌を食べ終わったら泳ぎ始めたラッキー夫婦。
水没して放棄した巣には見向きもしないで、
新しい巣の場所探しか下流へ向かって泳ぐ。

画像

バロン夫婦が残したパンを奪い合うオオバン、
突如下流の岸辺に向かって一斉に逃げ出す。
オオバンたちが去った川面に急降下するトビ。

画像

オオバンが川面に置き去りにしたパンを掴み、
食べながら布瀬の森を目指し飛び去ったトビ。
その隙にパンを隠しに飛ぶハシブトガラス。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.9 5:24)
霧の向こうに滲み出るように登る日の出
画像

羽ばたき助走し飛んできたのはバロン母さん

画像

上流から泳いで来れば「飛んで」とお兄さん、
羽ばたき助走し飛んできたのはバロン母さん。
昨日は父さんが来て餌を貰うのは一日交替か。

画像

貰ったパンを三つに割って二つを草の中に隠し、
真ん中のおいしそうな部分を咥えて相棒の側へ。
草の上に置き足で押さえ二羽が仲良く食べる。

画像

残っていたバロン母さんが貰ったドッグフード、
何粒か拾って口を空いて待つ相棒に食べさせる。
トビが来ない日に時々見せる仲睦まじい光景。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.8 5:35)
ダイサギが群れて飛ぶポツリポツリの雨の中
画像

卵が水に浸かって巣を放棄したラッキー夫婦

画像

卵が水に浸かって巣を放棄したラッキー夫婦。
元気がなかった母さんもやっと元気になって、
父さんと一緒にお兄さんの給餌を待っていた。

画像

水門に止まってパンをねだるハシブトガラス。
お兄さんがパンを与えれば真ん中をまず食べて、
千切ったパンを咥えて飛べば上空にトビ飛来。

画像

パンを咥えて逃げるハシブトガラスを追わず、
コンクリートの上に残っていたパンを掴むトビ。
コンクリートの上からパンを掠ったのは初めて。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.7 5:35)
掴んだパンを食べながら布瀬の林へ戻ったトビ
画像

昨日から巣に戻ろうとしないラッキー夫婦

画像

一昨日の強風で卵が濡れて巣を放棄したのか、
昨日から巣に戻ろうとしないラッキー夫婦。
昨夕はお兄さんに訴えるように鳴いていたと。

画像

ラッキー夫婦が放棄した巣を奪い合って格闘、
互いに脚を上げてぶつかり合うオオバンの雄。
押し倒し水に沈めて上に乗るまで延々続く闘い。

画像

押し倒され水に沈められたら敗北を認めて去り、
勝ったオオバンはラッキーが放棄した巣に登る。
新しい巣を獲得した勝利宣言か大きく羽ばたく。
-
今朝の手賀沼  (2019.04.06 5:26)
逃げたオオバンが残したパンを掴んで奪うトビ
画像

遠くの日の出に漂う薄雲がピンク色に染まる

画像

遠くの日の出に漂う薄雲がピンク色に染まる。
田んぼに湧いた霧が土手を越えて流れ込み、
下流から押し寄せる霧と合体し狭まる視界。

画像

いつもお兄さんの前に来て遊ぼうと誘うのに、
上流を向いて落ち着かないラッキー父さん。
間もなく上流から近寄ってくる母さんの姿。

画像

お兄さんに餌をもらって食べたラッキー夫婦。
早々に巣へ向かったが直ぐには巣に登らないで、
霧で外敵が来ないと安心してか巣周辺を泳ぐ。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.5 5:35)
対岸も見えない霧の中から滲み出た日の出
画像

差し出した掌に嘴を乗せて握らせ引っ張りっこ

画像

水門前でお兄さんを待っていたラッキー父さん、
お兄さんの手や足にじゃれついて遊びを誘う。
差し出した掌に嘴を乗せて握らせ引っ張りっこ。

画像

餌をもらったら母さんが抱卵している巣へ戻る。
巣の周りを行ったり来たり警護していた父さん、
突然羽を半開きにした警戒ポーズで泳ぎ出す。

画像

巣の近くに舞い降りて覗き込むハシブトガラス、
父さんが近寄ってきても逃げようとさえしない。
間近に近づき噛みつこうとすればやっと逃げる。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.4 5:31)
ダイサギだろうか雲間の日の出を飛び越える
画像

間もなく飛び立ちお兄さんの前に次々と着水

画像

遙か上流に二羽の姿を見付け「バロン」と叫び、
「尻尾を振ったから飛んでくるぞ」とお兄さん。
間もなく飛び立ちお兄さんの前に次々と着水。

画像

オオバンに投げたパンを奪ったハシブトガラス。
トビがハシブトガラスを追い掛け回し空中戦、
二羽が交錯した直後トビが脚に掴んでいたパン。

画像

電柱に止まっていた相棒の周りを旋回するトビ。
相棒が飛び立って掴んでいたパンを受け取り、
パンを掴んで食べながら田んぼの向こうへ去る。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.3 5:38)
雲の上に登り眩しくなった太陽に花粉光環
画像

お兄さんに甘えてパンを貰うラッキー父さん

画像

お兄さんに甘えてパンを貰うラッキー父さん。
オオバンやユリカモメが邪魔しないように、
パン二枚を投げれば一斉に殺到して争奪戦。

画像

いつの間に上空に来たのか急降下したトビ、
オオバンがパンを捨てて逃げれば掬い取る。
濡れたパンは砕け落ち小さな塊を食べたトビ。

画像

バロン夫婦が餌を貰っていれば下流に日の出。
流れ出て沈んだ餌を岸辺に来て探すオオバン、
数羽だけ来たユリカモメはただ飛び回るだけ。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.2 5:39)
干拓地から手賀川に流れ込む霧の上に出た太陽
画像

階段の下までお兄さんを迎えに来て岸まで先導

画像

お兄さんが来たと車の音で分かるバロン母さん、
階段の下までお兄さんを迎えに来て岸まで先導。
岸に着けば競ってお兄さんにじゃれつく二羽。

画像

お兄さんにパンを貰っていれば対岸に日の出。
パンを奪い合っていたオオバンが一斉に逃げ、
上空に飛来しパンを奪おうと旋回していたトビ。

画像

入れ替わり頭を水に沈めてからハートのマーク。
毎年毎年求愛のポーズまではするが産卵はせず、
二羽とも体型も骨格も雄のようだとお兄さん。
-
今朝の手賀沼  (2019.4.1 5:35)
オオバンから奪ったパンを食べ電柱に戻ったトビ
画像