撮影ノート 『手賀沼有情』

アクセスカウンタ

zoom RSS 群生する葦越えに朝日が差し込む埋立地の浅瀬

<<   作成日時 : 2017/07/25 12:23   >>

ナイス ブログ気持玉 17 / トラックバック 0 / コメント 0

画像

群生する葦越えに朝日が差し込む埋立地の浅瀬、
次々とカルガモが飛来し水面に顔を出す杭に登る。
安全な休憩場所なのだろうのんびりと羽づくろい。

画像

耕作をやめてしまった田んぼは草地になって、
草刈り後に伸びた草を啄むコブハクチョウ親子。
毎朝違う場所で子どもに草を食べさせる母さん。

画像

鳴き声にきょろきょろと辺りを見回していたら、
珍しくかみさんが「あっち、あっち」と指を指す。
田んぼの周りに網を張った支柱の上にホオジロ。
-
今朝の手賀沼  (2017.07.25 5:33)
藕糸蓮の蓮田にめっきり少なくなった花一輪
画像


にほんブログ村
にほんブログ村 写真ブログ 今日撮った写真へ
ポチッと押して頂けると日々更新の励みになります。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 17
ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス ナイス
かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい かわいい
なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー) なるほど(納得、参考になった、ヘー)
面白い 面白い

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
群生する葦越えに朝日が差し込む埋立地の浅瀬 撮影ノート 『手賀沼有情』/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる